MIS Official Web Site

メールソフトの設定方法[Microsoft WindowsMail]

  • Microsoft WindowsLiveMailの設定方法をご案内します。
  • 「」内は松本インターネットサービス登録書の当該項目を参照して下さい。
設定項目説明

■ WindowsMailを起動します。

wm_0001

■ メニューバーの『ツール(T)』から『アカウント(A)…』を選択します。

 

『インターネットアカウント』画面が開きます。

■ 『追加(A)…』ボタンを押して下さい。

wm_0002

■ 『電子メールアカウント』を選択して『次へ(N)』ボタンを押して下さい。

wm_0003

■ 『表示名(D)』に適切な名前を入力して、『次へ(N)』ボタンを押して下さい。

wm_0004

 

■ 『電子メールアドレス(E)』に松本インターネットサービス登録書の「メールアドレス」を入力して下さい。

wm_0005

 

入力後、『次へ(N)』ボタンを押して下さい。

■ 『受信メール(POP3またはIMAP)サーバー(I)』に「メールサーバ」を入力して下さい。
『送信メール(SMTP)サーバー名(O)』にも同様に「メールサーバ」を入力して下さい。
『送信サーバーは認証が必要(V)』チェックボックスにチェックを付けて下さい。

wm_0006

 

入力後、『次へ(N)』ボタンを押して下さい。

■ 『ユーザー名(A)』に「メールアドレス」を入力します。(「アカウント」ではありません。)
『パスワード(P)』に「パスワード」を入力して下さい。
(「パスワード」は登録書の「メールアカウント」の下に書いてあります。)

wm_0007

 

入力後、『次へ(N)』ボタンを押して下さい。

■ 『今は電子メールをダウンロードしない』チェックボックスにチェックを入れ、『完了(F)』ボタンを押して下さい。

wm_0008

 

『インターネットアカウント』画面に戻ります。

■ 作成したアカウントを選択し、『プロパティ(P)』ボタンを押して下さい。

wm_0009

 

選択したメールアカウントのプロパティ画面が開きます。

■ 『詳細設定』タブを選択し、『送信メール(SMTP)(O)』に587を入力して下さい。

wm_0010

 

※:複数台のPCでメールを閲覧する等の要件が無い場合、『サーバーにメッセージのコピーを置く(L)』チェックボックスのチェックは外して下さい。

入力後、『OK』ボタンを押してメールアカウントのプロパティ画面を閉じて下さい。
『インターネットアカウント』画面も『閉じる』ボタンを押して終了します。
その後、WindowsMailの再起動を行って下さい。

以上で設定は完了です。

メール送受信のテストをお願いします。
『メールの作成』でご自身のメールアドレス宛のメールを作成し、無事に送受信できるかご確認下さい。
エラーが発生した場合、もう一度設定内容をご確認下さい。

各種設定方法

〒390-8503 松本市中央1-23-1 TEL 0263-37-0005 営業時間 8:30~17:15 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 松本商工会議所 情報事業部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.